2011年11月09日

ドリームサンタクロースプロジェクト(2011夏)

経緯
ドリームサンタクロースプロジェクト(2011夏)

NPO法人地球の楽好 担当理事 杉本篤信が中心となり
同法人代表が実行委員会長となり開始

「地球の楽好」と「フィンランドのお母さんたち」によって行われる予定であったが、
「地球の楽好」は途中で主催から降りることとなる。

中止案が理事2名(千葉透・佐藤明子)より出たが理由は、
1)活動資金が不十分である
2)内部で十分なコンセンサス(複数の人による合意)が取れていない
3)内外から反対意見がある
だった。

千葉透(地球の楽好理事長)を実行委員長として
本人が実行委員会口座を開設するため銀行手続きをし、
支援金を集めていた。

フィンランドのお母さんのご尽力で国内後任団体もすぐに決まり
後任国内支援団体の方々の多大なる御尽力により国内での活動が無事行われた。
(WEB・報道などによる確認)

集まった支援金は全員に電話による確認を行い、
フィンランドのお母さんたちの合意を得て、
日本の公認団体代表者様へお渡しすることが出来た。

夏にお預かりした支援金が10月末まで後任団体へ渡せなかった。
(どの様な理由でも言い訳になります。大変申し訳ございませんでした)

NPO地球の楽好 被災地支援事業担当 理事 杉本篤信は、
本プロジェクトを311復興支援を目的とした非営利活動として、
同名称で独立して継続する。

集めた支援金・おもちゃ・その他チャリティに関しての全ては、
一円足りとも無駄にせず、東日本大震災で被災された地域の
「子どもたちを笑顔にする」目的で、責任を持って
サンタクロース(全国の支援者様)による夢のあるイベントを
開催する同士と共に活用させていただきます。

本件に関するお問い合わせ先
杉本篤信
lovefuntheearth@gmail.com
090-7830-4500
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。